top of page

THE 釣果‼ 番外編


こんにちは~‼


最近、長女から彼氏が出来たと報告され


お、おぅ! そうかそうか! い~ね!


釣りやるの?


と聞いてしまった栗本です





さて、今回ですが、1回の釣行にいくらほどの費用が掛かっているのか


また、釣りあげたお魚さんが、1匹辺りいくらになっているのか


近年の釣果を元に、釣った魚単価の

検証をしていきたいと思います



まずは1回の釣行にかかる固定費だ



レンタルボート台 1隻 12,000円

高速代 片道 3,060 × 2= 6,120円 

ガソリン代 片道154km  3,800円


TOTAL 24,920円



数字にしてみると、まーまー使っているな

ここまでが家の経費から支出してもらっている金額



ここ最近の釣果は


①11月 アカハタ4匹

②12月 サゴシ53㎝2匹 アジ12匹

③4月 アジ15㎝ 27匹 イワシ20㎝4匹




さあ、始めよう!



【 検 証 】


①アカハタ スーパーではまず売っていない高級魚だ

 

市場価格は大きさにもよるが 3,000円くらいだろう 

 

 固定費 24,920 ÷ アカハタ4匹 ≒ 8,300円



 よしっ! かなりの高級魚GET!





②サゴシ こちらも1匹丸っとはスーパーでは見かけない

 

市場価格はサゴシ(60㎝未満)で 5,000円程度でしょう


ちなみに60㎝を超えると、皆さん聞きなじみのあるサワラと呼ばれ

 

こうなると価格はまた上昇!

 

一般的なアジの市場価格は 1匹あたり100円ほどとすると、


アジ12匹 × 100 = 1,200

24,920 - 1,200 = 23,720

23,720 ÷ サゴシ2匹 = 11,860


1匹あたり 約12,000円


フフフッ! これまた


か~な~りの高級魚・・・・・。






③計算しない方がいいかな💦

アジ・イワシはまとめて数えよう

24,920 ÷ 31匹 ≒ 800


んっ! 1匹 800円 のアジ


アジのブランドと言えば、言わずと知れた 関アジ 

サイズは違えど 1匹辺り ¥1,000オーバーの高級ブランドアジ



息子と釣り上げた庶民のアジ


それに引けを取らない程に、高級にされてしまった庶民のアジだ






【 考 察 】


1匹あたりの魚単価はかなりの高額だ


しかし、釣行にかかる固定費は削ることはできない


さあどうする?


答えは2つだ




まず1つ目は


この単価に見合うブリ・アオリイカ・オオモンハタ・真鯛等の高級魚を釣り上げること




そして、もう一つ


嫁にこの検証結果を伝えない


2つというか、これに限る!


どうかこのブログの内容を、嫁には伝えないでください






次回釣行予定は、5月24日!



今のところ、天候は快晴だ



どうやら言い訳できる状況ではなさそうだ



息子よ  釣るしかなさそうだな







ちなみに、こちらも今度の釣りで使用するため


購入したモノ  約3,000円


実際の魚単価が もっと高いことは 


言うまでもない!






コメント


bottom of page